読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

※シラフです

藤ヶ谷くんベストジーニスト殿堂入りおめでとう!!!!!!!!!!!!

 

8月末に「あ〜投票いつまでだっけ〜」ってぼんやり検索かけたら上田担(というかかつん担)の猛追で画面が埋まってドヒャア"ア"ア"ア"ア"!!!!ってなったときはどうなることかと思ったけどほんとにほんとによかった。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

 

しゃららの1件のときも思ったけど、私は「好きなアイドルが1番じゃなきゃヤダ」「世間に認められてなきゃ嫌」ってわけじゃないんですよ。むしろ世界がどう思うと私の中で輝いていてくれればそれでいいタイプ。だからグループ内の立ち位置とか前とか後ろとかあんまり細かいこと普段は気にしない。(藤ヶ谷担が言っても説得力に欠けると思いますが。)

 

でもさ〜〜〜〜結局のところ私がどんなに好きであろうと「好き」って気持ちじゃ藤ヶ谷くんはご飯を食べていけないんですよ。お仕事だから!!!アイドルってお仕事だから!!!私がいくら夜な夜な藤ヶ谷くんのことを考えながら興奮のあまり自宅でブリッジをしていようとなんの足しにもならんのですよ!!!(してんのか)

 

例えるならヲタクは飼い犬ですよ。世界中の犬に申し訳ない気はするけど例え話なのでちょっとだけ許して欲しい。

自分が仕事が上手くいかなくて落ち込んでいるとき、飼い犬に「あなたは頑張ってるよ!」って言われても「ああ、うん、ありがとね…嬉しいけど根拠ないよね…」って感じじゃないですか。やっぱり仕事は会社なり社会なりから認められて初めて「自分の仕事が認められた!」って思えるじゃないですか。

 

ベストジーニスト賞って一応ジーンズが似合う人に送られる賞って名目はあるけど実質芸能人(というかジャニーズ?)人気投票と化してるけどそれでいいんだよ!!受賞すればWSなりスポーツ新聞なりで取り上げられるのが保証されてる賞!!なんてわかりやすい!!!(??)これからもずっと藤ヶ谷くんが芸能界にいてくれるのなら、そのうえでもちろんたくさんのファンに「好きです」って言ってもらえることは大事だけど、やっぱりそれだけじゃなくて自信に繋がるような、形に残るような記録だったり賞だったりを持たせてあげたい。飼い犬から社会になりたいっていうファン心理で私は投票しておりました。完全なる自己満足。

 

それにさ〜〜もうこの話ブログでもツイッターでも30000000回くらいしてる気がするけど藤ヶ谷くんって普段「ああしたいこうしたい」ってあんまり表立って言わないしかと思ったら「これっていう特技も趣味もない」とか言っちゃうけど(ヲタクからしたらそんなことないんだけどね…)度々ほんとにお洋服好きなんだな〜ジーニスト獲れて嬉しいんだろな〜っていうのが伝わってたからなんかもう「藤ヶ谷くんが殿堂入りしない世界とか存在するんです???」って勢いだったよモンペは。

 

私の投票なんて総得票数の端くれの端くれの端くれなわけだから貢献したなんてこれっぽっちも思ってないし、むしろ可能なら3万票くらい私が投票したことになればいいのにって思ってるくらいにはクズだけど。

藤ヶ谷くんは「皆さんに夢を叶えてもらった」って言ってるけどそれは違うよ藤ヶ谷くん〜〜藤ヶ谷くんの幸せがヲタクの夢なんだからヲタクが自分のためにやったことなんだよ〜〜。

 

あ〜〜まとまらないなぁ〜〜

私は自分が自分の人生を頑張れない人間だから藤ヶ谷くんが頑張ってる姿が本当に眩しいよ〜。

ベストジーニストは殿堂入りしてもうランクインすることはないけれど、藤ヶ谷くんはいつまで私の1位でいてくれるんだろうか〜〜。どうか、その時間が少しでも長くなることを祈っております。