キモヲタ、HKDLへ行く。その1

前にも書きましたが、人生のコンセプトが「極力家から出ない」みたいなところがある私がなんとついに日本から出ました。わぉ。

下調べしてたときに人様の書いたブログがなかなかに役立ったので、折角なのでわたしも書き残しておこうと思います。珍しくジャニーズのジャの字も出ない内容かと思います。いや、ジャニヲタと行ったからジくらいなら出るかもしれません。宜しければお付き合いお願いします。(一礼)

 

22歳にして初めて海外旅行って今時だとちょっと遅い方?かな?って感じですよね多分。家族で海外旅行☆とか有り得ない環境だったし。これ言うとたまに

「高校の修学旅行どこだったの?」って言われるんですけど、私の行っていた高校にはそもそも修学旅行がありません。ここ掘り下げるとそれだけで5000字くらい書けそうなので詳しく言いませんが、とにかくヤベェ高校に行ってたんです。

そして環境うんぬんより何より私が海外に興味がなかったんですよ。

「日本が一番安全だし言葉は通じるしごはんはおいしいし、海外行くくらいなら日本で行ったこと無いところに行くわ」って言ってました。もちろん家の中で。

でもここ最近海外のディズニーパークに行きたくて行きたくてずっと

「海外には行きたくないけど海外のパークには行きたい」とか訳の分からないことを言い出し、やっぱり行きたい欲がメキメキ湧いてきて、

「学生のうちに一度は行っておきたい」ってピーピー言ってたら数回海外旅行の経験があるゆきさん(桐山担)が一緒に行ってくれるっていうのでお言葉に甘えました。ヤッタネ!!

 

とは言え、そもそも海外に行くのが初めてなんですよ。

パスポートすら持ってないので作りに行きました。

役人「10年用と5年用がありますけどどっちにしますかー?」

私(値段違うけど10年用の割安じゃん…こっちでいっか…)

役人「あ、でも女の子は途中で苗字変わっちゃうと残り何年あっても無効になっちゃうから5年用がオススメですねー」

私「…5年にします!(誠意いっぱいの見栄)

もちろん苗字が変わる予定はありません。辛い。

 

ホテルと飛行機の手配はゆきさんがやってくれていざ出発…!なわけですが

なにしろ今まで海外旅行に興味が無かったから私の無知っぷりがやばいんですよ。

海外旅行に対する知識はマジ歌選手権のフット後藤の歌くらいの知識しかない。

私「ねぇ!税関で『Are you business?』って聞かれたら『No,Sightseeing!』って言えばいいんでしょ?」

ゆき「そんなん言われたことないわ。

そして本当に言われませんでした。

 

f:id:antsubu:20141126012400p:plain

f:id:antsubu:20141126012406p:plain

 

旅行で学んだこと1:フット後藤はウソも言う。

 

 

香港空港につくともうそこは海外で…!

うわー!!日本語がないー!!空港のスタッフも日本語じゃなーい!!

むしろ何も喋んねぇーー!!!

言語が違うから言っても無駄だと思ってるのか?

何もかも無言でやってきます。「こっちに並べ!」っていうのも無言で指さしてくるし、エボラの水際対策で検疫のところでゆきだけ無言で謎の機械を額に当てられました。なんだったんだ、あれ。

 

空港で少額を日本円→香港ドルに両替。(日本で両替するよりもこの方が利率いいようです)これも無言でやられました。

香港空港からディズニーリゾートに電車で移動するには2回乗り換えます。

エアポートラインは広くて椅子もしっかりしててかっちょいい!

切符は空港で買って出る駅でタッチして出て、ゴミ箱にぽいしてねってシステムでした。

 

途中の乗換駅で自動販売機を発見したので飲み物が欲しかった私は買うことに。結構見たことある飲み物ばっかりでした。お~いお茶とかあったし。

ただ、お金いれても反応がない。一応金額のディスプレイには数字入ってるのに。買えないなら返金してくれよって思って返金レバー押しても帰ってこない。

マジかお前。

その辺にいた警備員?みたいな女の人に私のシッチャカメッチャカな英語で自販機の使い方がわかんねぇって言ったら露骨に「はぁ?」みたいな顔された。そして

「飲み物選んでボタン押してICカードタッチすればいいだけだけど…」的なことを言われた。

違う、そうじゃない。

いや私の聞き方が悪いんだろうけど。

「カード持ってない!」って言ったら「じゃあ買えねーよ諦めな(笑)」的な反応をしてどっか行きました。辛い。

いやもう飲み物とかどうでもいいからとりあえずお金返して欲しい。自販機の前で困ってたら駅内の店に商品補充しにきた的なガタイのいいおっさん二人がきたから助けを求めるも「カード持ってないならどうしようもなくない?」的な反応をされました。じゃあなんで現金の投入口あるんだよ。

仕方ないので入れたお金は諦めることに。もう初っ端からカルチャーショック。もうやだ日本に帰りたい。

けどこれその後よくよく考えたらわたし日本円にして15円くらいしか入れてなかった。そりゃ買えねーわ。いや返金はしろよ!!

 

気をとりなしてディズニーリゾートまでの切符を買おうとするも、券売機にお札を入れても入れても帰ってくる!なんでだ!買わせろ!!!ってジタジタしてたら現地の人っぽい女の子が「大きい金額のお札は使えないのよ」って教えてくれました。いや大きいお札っていっても日本円にしたら800円もしないんですけど…?結局有人カウンターで買いました。

 

旅行で学んだこと2:香港は現金払いに厳しい。

 

入る駅でタッチして、出る駅では日本同様吸い込まれる切符でした。

ディズニーリゾートラインは普通の駅とディズニーランド駅だけを結ぶシンプルな路線になっています。この辺りからもう日本よりかなりコンパクトですね。内装は日本と大差なかったです。

駅に着くともう目の前にパークがあります。

 

f:id:antsubu:20141126020704j:plain

 

宿泊予定のハリウッドホテル(パークからシャトルバスですぐ)に

荷物を預けてから向かうと初っ端から立て続けに起きたカルチャーショックの傷も癒えてきて、だんだんテンションあがってきました。

 

f:id:antsubu:20141126020937j:plain

f:id:antsubu:20141126020948j:plain

f:id:antsubu:20141126021008j:plain

 

うぉ~!!未知のパークだぁあああ!!

ワクワクしながら2デーパスポートを購入しようとチケブに向かいます。

もうこの辺はクレジットカード使えるだろうと差し出すも、

レジにカード通したキャストが

このカードは使えないよ!!」とか言い出すんですよ。

もうパニックですよ。なんせ海外でカード使うの初めてですもの。

え?何か事前に手続き必要だった…?そんなの聞いたこと無いよ!?!?

手持ちの香港ドルもさすがに2デーパス買えるほど持ってないし…!

混乱する私に向かって容赦なく「他のカードないの?」って言うキャスト。

ゆきさんが2枚出すも「どっちも使えないよ!!」と門前払い。

Tell me why????

さすがに本当に聞いたよ。したら「わかんなーいカード会社に聞いて!」的な対応。クソかよ~!!!

もうふたりとも大パニック。ここまで来てパーク入れないとかある??今すぐに日本に帰りたい。私は舞浜から出ちゃいけなかったんだ…。

現金下ろせたりするのかな??とか色々考えるもわからないのでとりあえず日本語話せるキャストいないか聞く?ってなってインフォメーションブース的なところへ。けどさすがに日本語話せるキャストはいないそうです。Oh・・・。対応してくれたお姉さんが「図とかで頑張って説明するから言ってみ?チケット買うの?」的なことを言ってくれたので、ゆきさんと「ここでももう一回カード試してもらう?」って結論に。そして普通に買えました。なんなんだよ!!!!!

安心のあまりに泣くかと思いました。お姉さんが天使に見えた。

 

その後のパークでの買い物の感じで考えると、どうやらカードが使えるレジでもサインレスのカードしか使えない機械(?)とちゃんとパスワード打てる機械の二種類があって、チケブには前者しかなかったと推測…。なにがカード会社に連絡してだよ!!!!

 

旅行で学んだこと3:香港のキャストテキトーに物いいがち